スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

オケ 2回目

2010.04.29 *Thu
書いてから超駄文なことに気付きました・・・(つД`)
打った時間が惜しいのでアップしちゃいますが
本当に駄文なので暇でしょうがないとかじゃなければ
読み飛ばしちゃってください~(>_<。)
***************************
今日はオケの2回目の練習でした!!

前回に引き続きシューマンのピアノ協奏曲と、
最後の10分で今日配られたモーツァルトの交響曲第29番の1楽を
少しだけ通しました。


ヴァイオリンを弾くのはとっても楽しいし、
今の私には息抜きであると同時にドイツ語の勉強にもなる
とっても有意義な時間です。

でも、今まで所属していたオケとのあまりの温度差に少し困惑気味です…。


日本にいたころ、部活のオケというのは
一般大学に通う私たちにとって本格的に音楽を学べる、
そしてプロの指揮者、プロの演奏家であるトレーナーの方々に
指導してもらえる唯一、かけがえの無い場所でした。

だから皆必死で練習して毎日楽譜と向き合って、
スコアを買って自分以外の楽器の音も覚えて。

専門的に勉強しているわけじゃないけど自分たちなりに
その音楽を理解しようと頑張って、半年間かけてやっと演奏を仕上げていました。


でも、ここのオケはソリストが多く、
私がこんなこと言える立場ではないけれど、
他の楽器を聴こうとしていないというか、自分を押し通すというか…。
例えばクラとフルートの絡みがあってもお互い合わせようとしていない感じで…。
それに一回崩れると、皆集中力がとぎれちゃって、
次の5分ぐだぐだになったりします。

日本でのオケは体育系か!ってくらい練習するし、
学長が「オーケストラ学部」なんて言うくらいハードなので
正直物足りないなと思ってしまいます。
私にとってみれば一種のカルチャーショックみたいなものです笑


でもこんなこと言いながらも、ドイツで日本くらいハードはオケに入ったら
授業の単位全部落としちゃいそうだし
なんのために留学してるんだってなりそうなので、
これはこれでちょうど良いのかもしれません(´ω`)


あぁ、なんか何が言いたいのか良く分からない日記になってしまいました(>_<)
すみません~。。。

スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © バイオリンとドイツと・・・ All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

ほっとけーき☆★

Author:ほっとけーき☆★
fc2さんが調子悪くなったので、
http://ameblo.jp/hotcake-geige/
にお引っ越ししました!!
どうぞよろしくお願いします(>_<)



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (1)
日記 (11)
バイオリン (26)
ドイツ (18)
レッスン (6)
コンサート (2)
留学生活 (9)
旅行 (10)
お気に入り (1)



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。